visitors Since 2000.10.12
掲示板トップページ日記リスト石垣の写真星雲星団のスケッチと星座の神話モルジブインドオーストラリアペルートルコイタリアフィジーギリシャその他の国リンク

どろどろ日記118

日記猿人に参加しています。
よろしければ、

を押してください。
いつも押してくれてありがとうございます。

 

1/6(土)

 夢を見る。夫婦でトロッコに乗っている。トンネルに入ると線路の両脇に延々と人々が体操すわりをしている。ときどき靴を脱いで線路の上に置いている人がいる。トロッコは靴に乗り上げる度にガタガタと揺れて、たいそう乗り心地が悪かった。トロッコがトンネルの出口にさしかかると、急に線路が無くなり、その先は断崖絶壁。電線だけがその延長線上に続いている。しかたがないので、その電線に夫婦でぶら下がり、手を交互に動かして進む。困っていた。

 今年の初夢。

 夜は近所のお好み焼き屋へ。鉄板焼きとビールの鉄板焼き2品のセットが安いので、4セット頼む。生中4杯と鉄板焼き8品ゲット。じゃが芋、ナス、サーモン、ソーセージ、椎茸、等。とても安かった。ついでにたこ焼きも注文。最後にヤキソバ。満足して帰る。


1/5(金)

 仕事始め。本当は休みたいところだったが、製品の出荷があるので、出勤。まだ人も少なく、とりあえずはのんびりと過ごす。


1/4(木)

 昼まで寝て、ゆっくりとひるごはんを食べる。妻の実家にもようやく慣れてきた。

ぼんやりとした後に、京都から千葉の自宅へ新幹線で戻る。相変わらず、関ヶ原だけ雪が積もっている。

途中、東京駅で下車。八重洲ブックセンターで専門書など漁る。夕食代わりに居酒屋へ。なぞの若いサラリーマン軍団が無茶盛り下がった状態で宴会をしていた。

帰宅後に年賀状をチェックしたり、溜まっていた新聞を片付けたりする。やっぱり自宅は落ちつく。


1/3(水)

 妻の一家と初詣に出かける。海住山寺。ずいぶんと山奥にある寺で、国宝の五重塔が落ちついた雰囲気。ここで、石を回したり、石を持ち上げたりして遊ぶ。野ザルがいた。

 それにしても義理の父の車の運転は恐い。ゆっくりなのだが、優先道路への進入がとても大胆。遅すぎて、追い越し禁止の道でもどんどん抜かれる。

 夜はやっぱり飲む。義理の弟の部屋で、妻と義理の妹と弟でタイピングソフトで遊ぶ。


1/2(火)

 岡山の実家から新幹線で京都の妻の実家へ。なぜか母から手土産に梨を手渡される。新幹線は割と空いている。

京都の妻の実家で夕食。とりあえずいつものように飲む。昨年と同様に義理の父の株の話と歴史の話をウンウンと頷きながら、グビグビ飲む。

夜中に義理の弟が帰宅。もう働いている。大変そうだ。


1/1(月)

 夜明け前に起きて、近くにある山に車で向かう。寒さに耐えつつ日の出を待つ。しかし、ちょうど東の空には厚い雲。結局、30分程待ったが、太陽は見えず。

 とりあえず、雑煮を食べて、新聞を眺めて、サッカーを見る。いつも通りの正月。夜は妻に麻雀を教えて過ごす。


12/31(日)

 昼まで寝ていた。起きてコタツでぼんやりして過ごす。レコード大賞と紅白歌合戦を見る。小林幸子を見逃す。行く年来る年を見ながら蕎麦を食べる。いつも通りの年越し。


未来へ←【だらだら日記その118】→過去へ

              御意見、御感想をお寄せ下さい。          
宛先:fwkp2256@mb.infoweb.ne.jp