visitors Since 2000.10.12
掲示板トップページ日記リスト石垣の写真星雲星団のスケッチと星座の神話モルジブインドオーストラリアペルートルコイタリアフィジーギリシャその他の国リンク

どろどろ日記116

日記猿人に参加しています。
よろしければ、

を押してください。
いつも押してくれてありがとうございます。

 

12/23(土)

 iMacの調子が悪いので、これから修理に持っていく。しばらくは日記お休み。

帰りにデパートに寄って、帰省の際のそれぞれの実家への土産を買う。いろいろ迷ったあげく、アワビの干物にする。

ついでにレコード屋というかCD屋に寄る。ブリーフ&トランクスのCDを探す。「ブリトラ」と「戦後最大のハーモニー」を発見して買う。さすがは都会だ。近所ではまず見あたらない。

帰ってから聞いた。すばらしい作品集だ。特に「青のり」。


12/22(金)

 4日間に溜まった仕事を片付ける。山のようにメールを読んで、山のよーに電話する。まるで、どんどん足に這い上がってくる蟻を払い続けるような気持ち。


12/21(木)

 ただ帰国するだけの日。移動日。のんびりと9時半ごろチェックアウト。空港の免税店でキムチばっかりを買い込み。UA882に乗り込む。機内食は相変わらずサンドイッチとバナナ。

 4時頃帰宅。そのままパジャマに着替えて、のんびりする予定。


12/20(水)

 一日で4軒の顧客を一気に回る。それにしてもソウルは寒い。雪までちらついていた。日陰の水たまりは一日中氷が張りっぱなし。

 昼ご飯はしゃぶしゃぶ&うどん。しゃぶしゃぶも日本式だが、サンチュでくるんで食べるところはやっぱり韓国。しかし、うどんはどこで食べても今一つだ。粉っぽくて、腰がない。せっかくだしの効いたスープがあるのに、もったいない。

 夜は焼肉。カルビをしこたま食べる。当然、焼酎。しかも2本。酔っぱらって、ホテルの部屋から妻に電話。30分で4,500円なり。ちょっと痛い。


12/19(火)

 Ritz Carlton Hotelの和食レストランの朝食はなかなか良い。朝からご飯をお代りしてしまう。満腹中枢が麻痺したまま、地元エージェントの車で、顧客めぐり開始。それにしてもソウルはいつも交通渋滞しているような気がする。

 研究所の他のグループの製品のプレゼンなどをそつなくこなし、一日目は無事終了。

 夕食は鉄板焼き。日本式。料理人が腰に差した包丁を振り回しながらエビを切ったりする。塩こしょうをふる時に缶の底をリズミカルにカラカラ叩いたりする。なかなかうまかったが、韓国にいるという実感が希薄になる。

 唯一韓国っぽいのは焼酎が、薬草風味だったことぐらいか。


12/18(月)

 午前中だけ普通に出勤。昼からソウルに向けて移動開始。途中で名刺を一枚も持っていないことに気付いて会社に戻ったりするが、21時半頃にRitz Carlton Hotelに無事チェックイン。

 ちなみにUA881便だったが、機内食がサンドイッチとバナナというお粗末なものだった。

近くのコンビニでパンなどを買い込んで、ホテルでムシャムシャ食べて寝る。


12/17(日)

 妻と近所のラーメン屋にでかける。トンコツを売りにしているが、味は今一つ。濃厚な化学調味料スープを飲んでいるような感じ。しかも、塩味が濃すぎ。麺も今一つ。

 図書館へ。正月中に読む本を漁る。なぜか「カムイ伝」なんぞを借りてしまう。

 近所の山を散歩する。山全体が公園化されている。どうやって遊ぶのか判らない怪し気なアスレチック設備が散在している。しかも誰もそれで遊んでいない。すごく寂し気。

 公園内にブランコ発見。年がいも無く妻と二人でユラユラする。子供用でサイズが小さく、腰が痛くなる。是非、大人用も設置して欲しい。


未来へ←【だらだら日記その116】→過去へ

              御意見、御感想をお寄せ下さい。          
宛先:fwkp2256@mb.infoweb.ne.jp